2010/02/22-28 「メディア・アーティスト・イン・レジデンス・プログラム」 参加者募集

2010年2月22日より、remoではフィル・ニブロック氏を再度大阪に招き、制作、発表を行います。今回、昨秋に引き続き、1991年の時点から制作されていない「The Movement of People Working 」の映像撮影を大阪市住之江区界隈の工業地帯や市内にて行います。この制作に参加し、フィル・ニブロック氏の徹底したその方法論の現場を経験したい若いアーティスト、学生を募集します。

詳細は、info (at) remo.or.jp まで、お問い合わせください。
*残り若干名の募集となります。

Phill Niblock/フィル・ニブロック
1933年、アメリカ・インディアナ生まれ。メディア・アーティスト。音楽の他にビデオ・フィルム・写真など表現方法は多岐にわたる。ニューヨーク・ミニマルミュージックシーンの重鎮として、1980年代から76歳になる現在まで徹底したそのスタイルは、ソニック・ユース、ジム・オルークなど多くのアーティストに影響を与えている。1968年より、ニューヨークの
Experimental Intermedia(以下、EI)に所属、1985年よりディレクターを務める。近年はゲント(ベルギー)でEIを設立し、アーティスト・イン・レジデンス(滞在制作)を主催している。

「一貫して同じ『独自』の美学を追及している。」(ヴィレッジ・ヴォイス誌)
http://www.phillniblock.com/

REMO DESK 2010年01月30日 | 固定リンク | トラックバック (0)

remo 引越しました!

2002年、大阪・新世界のフェスティバルゲートにて活動を開始したremoは、昨年春の新大阪への移転を経て、新しい場所へと移りました。新拠点は大阪市内の南果てにほど近い、工場に囲まれたエリアにある元家具工場です。

新拠点「コーポ北加賀屋」内には、パブリックスペースとオフィススペースがあり、パブリックスペースにはオープンキッチンなどを設置予定、オフィスには8月よりdot architectsの入居が決定しているほか、まだ未入居の空間が複数あります。remoは、そんなのびのびとした空間を拠点に新たな展開を計画中です。ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りください。

地下鉄四つ橋線「北加賀屋」駅下車 4番出口より徒歩5分

REMO DESK 2009年04月10日 | 固定リンク | トラックバック (0)

みんなでつくろう! DIY式・映像の新しい取り扱い説明書 特設ブログ更新!

みんなでつくろう! DIY式・映像の新しい取り扱い説明書 ブログ更新しました!

[ホームムービーを囲む場の実践]連続講座のための特設ブログに#01の詳細情報・注意事項を更新していますのでご覧ください。

特設ブログへは右サイドバーのバナーをクリック!
http://ahasch.exblog.jp

REMO DESK 2008年12月14日 | 固定リンク | トラックバック (0)

「中之島メディアピクニック」全作品を公開しています!

中之島メディアピクニックの参加者の全作品を以下のウェブサイトにて公開しています。

http://nakanoshima.mediapicnic.com/
画像をクリックすると、画像の詳細とそれにつけられた言葉の“意味”が表示されます。

美術家の岩淵さんが中之島メディアピクニックで目論んでいたことなどや10月12日、13日の様子は、岩淵さんのブログ「日々嘉綴 総合(ひびかて そうごう)」にて是非ご覧下さい!
http://www.mediapicnic.com/hibikate/index.html

REMO DESK 2008年10月15日 | 固定リンク | トラックバック (0)

寄付をお願いします!

donation

remoでは寄付を募っています。
remoの活動をご支援下さいますようお願い致します。

1口3,000円〜より

振込先:
三菱東京UFJ銀行 大阪恵美須支店    
普通 3838050
特定非営利活動法人 記録と表現とメディアのための組織
口座名義 トクヒ)キロクトヒョウゲン

※ご寄付いただきました際には、お手数ですが、info★remo.or.jp(★=@)宛
に、お名前・ご住所をご連絡いただければ幸いです。

REMO DESK 2002年03月17日 | 固定リンク | トラックバック (0)