2005/10/28+29 World Video Lounge -フランス L'etna 特集

パリに所在するインディペンデントなアーティストのグループL'etnaより8作品、8組の作品を紹介。L'etnaは映画製作における新しい手法の探求を目指す全ての人のために創設された、シンプルかつ貴重な映像制作の実験の場としての開放と共有を目的として、実践のための入門講座・製作実践講座の設置 /ライブラリー運営、研究会・映画上映・作品登録などの普及活動を行っている。
URL:http://www.etna-cinema.net

REMO DESK 2005年10月28日 | 固定リンク | トラックバック (0)

トーク/レクチャー

2005/10/24 post theater プレゼンテーション

アーティストグループpost theater(ポストシアター)によるプレゼンテーション。

REMO DESK 2005年10月24日 | 固定リンク | トラックバック (0)

その他

トーク/レクチャー

2005/10/23 Linkage project コネクタトーク 地域・アート・小さなメディア vol.1

リンケージプロジェクトは、地域の文化活動とメディアに関心を持つ人々が直接的に関わり、企画から取材、編集までの制作を一貫して行うプロジェクトです。 そのための基本的な技術や知恵を伝えるとともに、このようなメディアの在り方を考えながら進んでいきます。また制作された番組はインターネットにて配信するとともに、ケーブルウェスト、関西ジェイコムなどケーブルテレビ内(コネクタテレビ)での放送を目指します。

REMO DESK 2005年10月23日 | 固定リンク | トラックバック (0)

remember 3rd Monday

2005/10/17 remember 3rd monday

remember 3rd Monday とは、毎月第3月曜日に当日持ち込み+申し込み方式によって開催される映像表現のプレゼンテーションの場です。第3月曜日当日に作品を持ち込むことができます。終了後、作者自身の作品解説とともに鑑賞者からの質問などディスカッションの場としても機能しています。これまでの動きに加え、今年、映画誕生110周年を迎えるにあたり、ここでもう一度、映像メディアのもつ可能性と役割について考える機会を求めた[remoscope]枠を設定しました。

REMO DESK 2005年10月17日 | 固定リンク | トラックバック (0)

ワークショップ

2005/10/08 ワークショップ New Visionaries Workshop 人文・社会科学研究者のための映像ワークショップ [ビデオカメラを持つ身体をつくろう]

研究や調査を行う際、時に必要となるビデオカメラ。でも、いざとなると使い方、考え方、権利処理とそのハードルは高い。
今回のワークショップでは、機材操作の基礎の基礎、一般的な権利などのガイドラインを知りつつ、更には映像の特性を感じとることで、ビデオカメラを持つ身体の獲得を目指します。

REMO DESK 2005年10月08日 | 固定リンク | トラックバック (0)